❐ 現場ブログ

スレート屋根塗装「下塗り:縁切り」

2019/10/08

 

藤沢市:K様邸「外壁・屋根塗装工事」

 

スレート屋根の下塗り・縁切り工程を行ってきました。

 

初めの工程下塗り・・使用塗料は、下地との密着に優れ、上塗り材の吸い込みもしっかりと押さえてくれる優れもの、水谷ペイント様の2液型エポキシ樹脂シーラー「エポックマイルドシーラー」

既存塗膜の状態から劣化がかなりありましたのでこの下塗り材を選定させていただきました。

 

たっぷりと塗ります

DSCN5155

 

下塗り工程完了後「縁切り作業」を行いました。

スレート屋根の塗り替えでとても重要な工程で上塗り工程に入る前にこの「縁切り」を行います。

 

スレート屋根(カラーベスト)塗装の際の「縁切り」の重要性は過去ブログでも何度か説明しましたが・・・

 

縁切り作業:タスペーサー取り付けとは・・・?

それでは簡単に縁切りの必要性をご説明します。

塗替えることにより塗料で上下の重なり部分がふさがれてしまいます。

そうなると突合せ(横のつなぎ目の部分)から入った雨水が抜けません。

その抜けない雨水が、毛細管現象で屋根材の裏面に吸い込まれてしまい排出できない水は下地へと回ってしまいます。

下地は腐食してしまいますね。

一昔前は塗った後に皮スキ(ヘラみたいな物)などで縁切り作業をしていましたが、仕上げた屋根面を傷つけたり、その時は縁が切れても翌日にはくっついていたり・・・。

今はこの縁切り部材を取り付ければ「適度な隙間」を確保してくれますので、やはり取り付けたほうがいいですね。

この作業はとても大事で、このタスペーサーを取り付けないと後々雨漏りなどのトラブルになることも・・・。

 

このように配置していきます

DSCN5178

 

取付完了後はほとんど目立ちませんし踏んでもスレートの割れもありません

 

DSCN5180

 

明日から上塗り工程へと入ります

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
伊東塗装
http://www.itoutosou-f.com/
住所:〒251-0028 神奈川県藤沢市本鵠沼1-9-23
TEL:0120-87-3280
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

木製玄関ドア塗装「ビフォーアフター」

2019/10/08

 

藤沢市:H様邸「玄関ドア塗装工事」

 

既存のクリヤー塗膜の劣化、剥がれがは生じている木製の玄関ドアの塗り替え工事です。

塗替えと言っても、既存のクリヤー塗膜をしっかりと剥離してからの着色・クリヤー塗装になります。

 

DSCN5114

 

剥離剤である程度既存塗膜を剥がした後、オービタルサンダーでの研磨です。

 

DSCN5125

 

続いて薬品を使って染み抜き・カビ取り作業に入ります

 

DSCN5138

 

既存色に調色・色付け・クリヤー塗装で完了です

 

▽完成

DSCN5150

 

木製玄関ドアは1つ1つ状態に違いがあり、どのような工程で施工するか非常に難しく繊細な作業になります。

弊社ではその見極めを第一に考え、的確に数多くの工事を行ってきました。

「玄関ドアが汚れてきた」「ニスが剥がれてきた」などのお悩み、お困り事などございましたら是非一度弊社にご相談ください。

専門のスタッフが誠実に対応させて頂きます。

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
伊東塗装
http://www.itoutosou-f.com/
住所:〒251-0028 神奈川県藤沢市本鵠沼1-9-23
TEL:0120-87-3280
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

藤沢市「外壁・屋根塗装工事」着工!

2019/10/03

 

藤沢市:K様邸「外壁・屋根塗装工事」

 

本日、足場組立作業より工事着工をさせて頂きました。

現場は築約30年、弊社で塗替え工事をさせていただいたお客様のご紹介で、今回施工させていただくことになりました。

築30年ということもあり各所にダメージがあると考えられます。1つ1つ的確な工程で施工させて頂きます。

 

▽足場組立完了

DSCN5069

 

午後から屋根・外壁の高圧洗浄作業を行ってきました。

 

DSCN5053

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
伊東塗装
http://www.itoutosou-f.com/
住所:〒251-0028 神奈川県藤沢市本鵠沼1-9-23
TEL:0120-87-3280
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

木製玄関ドア「ビフォーアフター」

2019/10/03

 

藤沢市:H様邸「玄関ドア塗装工事」

 

工事2日目の今日は「クリヤー塗装」2回塗り。

外部用の木部保護クリヤー塗料「ファインウレタン木部用クリヤー」、、呼吸型弾性硬化剤を混ぜて使用する2液型の塗料になります。

半艶仕上げで、とても落ち着いた高級感のある仕上がりになりお客様にも大変満足して頂きました。

 

▽塗り替え前

DSCN4933

 

▽塗り替え完了

DSCN5013

 

DSCN5009

 

DSCN5011

 

木製玄関ドアは1つ1つ状態に違いがあり、どのような工程で施工するか非常に難しく繊細な作業になります。

弊社ではその見極めを第一に考え、的確な工事を数多く行ってきました。

「玄関ドアが汚れてきた」「ニスが剥がれてきた」などのお悩み、お困り事などございましたら是非一度弊社にご相談ください。

専門のスタッフが誠実に対応させて頂きます。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
伊東塗装
http://www.itoutosou-f.com/
住所:〒251-0028 神奈川県藤沢市本鵠沼1-9-23
TEL:0120-87-3280
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

木製玄関ドア「塗り替え:塗装」

2019/10/02

 

藤沢市:H様邸「玄関ドア塗装工事」

 

本日「木製玄関ドア」の塗り替えを行いました。

既存状態はクリヤー塗膜の劣化、色ムラ、シミなどがある状態です。

 

DSCN4933

 

DSCN4938

 

初めに・・「剥離剤」を使い旧塗膜を落としていきます。

(剥離剤を塗ってもなかなか溶かすことが出来ず、ラッピングによる施工を行いました)

 

DSCN4961

 

剥離剤使用終了後、オービタルサンダーを使っての研磨。

 

line_332360803712174

 

続いてそれぞれの薬品を使い「シミ抜き」「カビ取り」を行います。

 

line_332364943439568

 

これで下地調整は完了。

初めの塗装工程「着色」を行います。

 

line_332367857302796

 

本日の作業は着色までで終了。

明日「クリヤー塗装」2回塗りを行っていきます。

 

▽着色まで完了

DSCN4985

 

DSCN4988

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
伊東塗装
http://www.itoutosou-f.com/
住所:〒251-0028 神奈川県藤沢市本鵠沼1-9-23
TEL:0120-87-3280
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

外壁・屋根塗装「完成」

2019/10/02

 

茅ヶ崎市:N様邸「外壁・屋根塗装工事」

 

本日、足場解体作業を終え、予定していた全工事完了しました。

 

DSCN4883

 

屋根塗装では「パワーシリコンマイルドⅡ」外壁塗装は「ファインシリコンフレッシュ」での仕上げ。

共に超低汚染型の塗料なので長期にわたり美観を維持してくれると思います。

 

お施主様、この度は弊社を信頼し、施工させて頂き誠にありがとうございました。

経過観察などを行い「アフターケアー」もしっかりとしていきます。

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
伊東塗装
http://www.itoutosou-f.com/
住所:〒251-0028 神奈川県藤沢市本鵠沼1-9-23
TEL:0120-87-3280
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

藤沢を拠点に施工する伊東塗装の現場ブログで外壁塗装の施工工程や実績もご確認いただけます

藤沢で地域の皆様に信頼ある伊東塗装の現場ブログでは、日々の活動実績を写真と共にご紹介しております。当社の丁寧な作業や高い技術もご確認いただけますので、ぜひご参考になさってください。
現場ブログでは美しい仕上がりで人気の屋根塗装や外壁塗装の作業工程、ビフォーアフターの画像をはじめ、床や水回りのリフォーム工事や門周りの修繕などの実例もご紹介しております。
伊東塗装では藤沢を中心にお住まいのメンテナンスやリフォームをご提供しており、ちょっとした修繕工事から、外壁や屋根、室内まで含めた大規模なリフォームまでご依頼いただけますので、お気軽にご相談ください。お住まいの不具合や外観の汚れや劣化など気になることがあれば、いつでもお問い合わせください。