❐ 現場ブログ

「外壁塗装工事」足場組立作業!

2017/09/21

 

藤沢市:Y様邸「外壁塗装工事」

 

本日、工事着工!足場組立作業をしてきました。

 

DSC03074

 

明り取りのガラスの天窓がある現場、万が一、道具など落下させてしまったらガラスが割れてしましますね。

そうならないように、初めにベニヤ板で養生しました。

 

また下屋根は「ガルバニウム鋼板葺き」。

塗装はしませんので「汚さない」「傷つけない」ために、こちらもしっかりと足場を建てる部分、歩く部分などはベニヤ板で養生してからの足場作業を行いました。

 

DSC03057

 

今日は足場組立のみ。明日、飛散防止メッシュシート掛け、各所ケレン、洗浄作業などを行います。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

伊東塗装
http://www.itoutosou-f.com/
住所:〒251-0028 神奈川県藤沢市本鵠沼1-9-23
TEL:0120-87-3280
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

木製玄関ドア 塗装

2017/09/01

 

鎌倉市:Y様邸「外壁・屋根塗装工事」

 

皆様こんにちは。

木製玄関ドアの塗装、各所ダメ直し、掃除などを行ってきました。

 

木製玄関ドア「木地仕上げ:ペンキの塗りつぶしと違い木目が見えるタイプ」、やはり下のほうが痛みが激しいです。既存のクリヤー(ニス)が剥がれ、色ムラ(ヤケ、カビ)などが生じていました。

この塗装はとにかく「研磨」が大事、、、残った既存のクリヤーを全部剥がすのは非常に困難(手間をかけて薬品などを使えば別・・かなり高い費用が掛かります)ですが、この後の工程の着色(木に色を染み込ませます)クリヤー塗装の密着を考えると、この初めの工程「研磨」が非常に大事になってきます。

今回は手動と電動を併用しました。

 

既存の状態。

DSC02859

 

既存色に合わせ調色・塗り、ふき取り作業、クリヤー塗装1回目 完了。

DSC02879

 

ほか、窓・サッシなどの掃除も完了、明日、玄関ドアの仕上げを行い残すは足場解体のみとなりました。

 

▽窓掃除の様子

DSC02877

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

伊東塗装
http://www.itoutosou-f.com/
住所:〒251-0028 神奈川県藤沢市本鵠沼1-9-23
TEL:0120-87-3280
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

「サイディング外壁」シリコン仕上げ

2017/08/30

鎌倉市:Y様邸「外壁・屋根塗装工事」

 

外壁(サイディング)の上塗り、2液型弱溶剤シリコンでの2回塗り仕上げを行いました。

 

DSC02788 DSC02831

 

塗装完了後、養生(マスキング)の撤去、掃除、外壁を塗るために取り外していたアルミ格子、フラワーボックスなどの取付も完了。

 

週末の台風の影響で明日、明後日くらいから風が強くなる予報!

足場が強風で煽られないように飛散防止メッシュシートを撤去するなど、早めの対策をしてきました。

 

DSC02856

 

外壁塗装・屋根塗装など完了。

残すは玄関ドアや細かな部分の塗装になります。

 

DSC02854

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

伊東塗装
http://www.itoutosou-f.com/
住所:〒251-0028 神奈川県藤沢市本鵠沼1-9-23
TEL:0120-87-3280
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

外壁「サイディング」養生・下塗り

2017/08/29

 

鎌倉市:Y様邸「外壁・屋根塗装工事」

 

本日より外壁塗装に入りました。

まずは養生。サッシ、雨どい、土間など塗らない部分(汚してはいけない部分)の各所マスキング。

 

DSC02762 DSC02752 DSC02763

 

マスキングで使う「マスカー」というテープの付いたビニールを使いますが、今は様々な大きさがありますので、大きな窓も継ぎ足しなしで貼ることが出来ますので、風など吹いてもバサバサしないよう上手に貼ること出来ますね。

また、この夏の暑い時期に、ガムテープを使ってしまうと、後で粘着剤が残ってしまい大変なことになりますので、粘着剤の残らない「紙」のテープを下張りしたりと、各所仕上がりを考えての作業になります。

 

養生完了後、下塗り。2液型のエポキシ浸透タイプを使用。

 

DSC02776  DSC02781

 

明日、上塗り2回塗り、養生撤去と、作業を進めていきます。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
伊東塗装
http://www.itoutosou-f.com/
住所:〒251-0028 神奈川県藤沢市本鵠沼1-9-23
TEL:0120-87-3280
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

家具塗装!

2017/08/25

 

皆様こんにちは。

 

設計事務所様のご依頼で、大きな棚板の塗装(下塗り)を行いました。

棚板と言っても、組立前。

40cm幅×長さ4.2mの木材が16枚!

 

「木」の目止めを兼ねた下塗り・・しっかりとした下塗りが仕上がりにそのまま反映しますね。

 

▽弊社置き場での塗装作業。

DSC02716

 

並べて塗っても結構なスペースが必要です。

 

DSC02718

 

しっかりと乾かした後、サンドペーパー掛けを、これもまたしっかりと行っていきます。

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

伊東塗装
http://www.itoutosou-f.com/
住所:〒251-0028 神奈川県藤沢市本鵠沼1-9-23
TEL:0120-87-3280
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

「破風板・軒天」シリコン塗装

2017/08/25

 

鎌倉市:Y様邸「外壁・屋根塗装工事」

 

皆様こんにちは。

昨日までに屋根塗装を完了し、本日は軒天、破風板の仕上げ塗装までを行いました。

 

DSC02696 DSC02705

 

破風板・・最低4回塗り以上での仕上げを行います。材質にもよりますが、破風板というところ、、風雨、紫外線にさらされて「塗装の持ち」の条件としては非常に厳しい箇所になります。

「外壁など他の部分はまだ綺麗だけど破風板が色あせたり剥がれたり、、、」なんてお宅をよく見かけますね。

職人の経験と判断で既存の状態を見極め、下塗りを2回目3回目と増やしたり、また場合によっては上塗りの回数を増やしたりと、弊社では少しでも長持ちするよう心掛けて作業させていただいております。

 

▽軒天・破風板 塗装完了!

DSC02735

 

▽外壁塗装前に下屋根、霧除けなども上塗り1回目を・・。

DSC02728

 

明日からの土曜日曜日、現場作業はお休みをいただいて、来週から雨戸塗装、外壁塗装の作業に入ります。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

伊東塗装
http://www.itoutosou-f.com/
住所:〒251-0028 神奈川県藤沢市本鵠沼1-9-23
TEL:0120-87-3280
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

藤沢を拠点に施工する伊東塗装の現場ブログで外壁塗装の施工工程や実績もご確認いただけます

藤沢で地域の皆様に信頼ある伊東塗装の現場ブログでは、日々の活動実績を写真と共にご紹介しております。当社の丁寧な作業や高い技術もご確認いただけますので、ぜひご参考になさってください。
現場ブログでは美しい仕上がりで人気の屋根塗装や外壁塗装の作業工程、ビフォーアフターの画像をはじめ、床や水回りのリフォーム工事や門周りの修繕などの実例もご紹介しております。
伊東塗装では藤沢を中心にお住まいのメンテナンスやリフォームをご提供しており、ちょっとした修繕工事から、外壁や屋根、室内まで含めた大規模なリフォームまでご依頼いただけますので、お気軽にご相談ください。お住まいの不具合や外観の汚れや劣化など気になることがあれば、いつでもお問い合わせください。