❐ 現場ブログ

木製玄関ドア 塗装

2017/09/01

 

鎌倉市:Y様邸「外壁・屋根塗装工事」

 

皆様こんにちは。

木製玄関ドアの塗装、各所ダメ直し、掃除などを行ってきました。

 

木製玄関ドア「木地仕上げ:ペンキの塗りつぶしと違い木目が見えるタイプ」、やはり下のほうが痛みが激しいです。既存のクリヤー(ニス)が剥がれ、色ムラ(ヤケ、カビ)などが生じていました。

この塗装はとにかく「研磨」が大事、、、残った既存のクリヤーを全部剥がすのは非常に困難(手間をかけて薬品などを使えば別・・かなり高い費用が掛かります)ですが、この後の工程の着色(木に色を染み込ませます)クリヤー塗装の密着を考えると、この初めの工程「研磨」が非常に大事になってきます。

今回は手動と電動を併用しました。

 

既存の状態。

DSC02859

 

既存色に合わせ調色・塗り、ふき取り作業、クリヤー塗装1回目 完了。

DSC02879

 

ほか、窓・サッシなどの掃除も完了、明日、玄関ドアの仕上げを行い残すは足場解体のみとなりました。

 

▽窓掃除の様子

DSC02877

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

伊東塗装
http://www.itoutosou-f.com/
住所:〒251-0028 神奈川県藤沢市本鵠沼1-9-23
TEL:0120-87-3280
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇